POWERS薬品在庫管理システム(調剤薬局用)

在庫管理業務を大幅に減少、常に適性の在庫を保有・管理することができ、経営面におきましても最大限の効率的運営を支援していくシステムです。またレセプトコンピュータとの連動により、発注品目を自動的に抽出するなど、過去の実績や現在の在庫状況に合わせた発注業務を可能にし、どなたでも簡単かつ的確な薬品在庫の維持が可能です。さらに医薬品の分割販売にも対応した高機能な総合支援システムです。

特徴

  1. 発注業務の効率化(無駄な購入と品切れ防止)
  2. 在庫状況の把握で不良品在庫解消と棚卸業務が簡単に行えます。
  3. 複数の取扱業者へ、自動で振り分けて発信送信ができます。
  4. 1錠1gのバラ単位で在庫管理ができます。
  5. 医薬品の分割販売に対応。
  6. 月次毎の本部集計機能が充実。

1. 発注から仕入れまでの流れ

POWERSを利用した1日の業務比較(一例)

2. 毎月の棚卸作業