Mighty Checker

レセプトチェックの精度と効率を上げることは、経営上の最重要課題といえます。

「Mighty Checker PRO」に、医事会計システムからレセプトデータを取り込めば独自のデータベースを参照し、病名と医薬品・診療行為間の適応性を自動的にチェックします。

正しいレセプトで適正な請求を実現します。

特徴

  1. 診療行為間の関連チェックを実現し、査定(減額)を防止します。
  2. 算定漏れ・コメント漏れをチェックし、正しいレセプトで請求漏れを防止します。
  3. 最新データベースを毎月提供します。医療機関様独自のチューンアップも可能です。
  4. 未コード化傷病名の整理が簡単です。レセプト電算病名への変換機能を標準搭載しています。
  5. 全国約10,000の医療機関様に採用された高い信頼性があります。
  6. 既存の医事会計システムで利用が可能です。

機能

  1. 多岐にわたるチェック項目を迅速に点検します。
    独自のデータベースを参照し、病名と医薬品・診療行為間の適応性をチェックします。

  1. 未コード化傷病名の整理機能を標準搭載しています。
    未コード化傷病名を洗い出し、対応するレセプト電算病名を表示・変換します。毎月のレセプトチェックを通して、無理なく医事会計システム上の未コード化傷病名を整理できます。
  2. 連鎖検索が可能な電子辞書で、チェック結果の疑問点も即座に解消します。添付文書や緑本の内容等、様々な情報を電子辞書化しています。関連項目の連鎖検索が可能です。

運用イメージ

レセプト運用イメージ

導入のメリット

審査強化対策
「突合点検」「縦覧点検」「算定日チェック」も精度の高い点検により、査定率および返戻率が逓減します
収益改善
「算定支援機能」により病名や請求内容から、指導料等が算定できる可能性があるレセプトに指摘が上がり、経営の質と医療の質の向上につながります
業務効率化
スタッフの作業が効率化・平準化し、レセプト印刷枚数の削減や月末月初の残業時間の軽減になります

詳細につきまして

弊社がメーカーの代理店としてご提案いたします。詳しい内容説明については、下記メーカーホームページを参照願います。

エーエアイエス Mighty Checker PRO Advance