社会貢献活動 活動内容

環境保全・美化運動

1989年に、日ごろお世話になっている土地の方々への御礼の気持ちから始まった仙台市荒浜の清掃活動は、東日本大震災で沿岸が被災したため、2011年より場所を変更し、9月に「定禅寺ストリート・ジャズフェスティバル」会場の清掃活動を実施し継続しています。

ボランティアとして社内で取り組んでいるこの環境美化活動は、小針浜(新潟市)、開成山公園(郡山市)へと発展し、現在では各営業店で社員とその家族ぐるみによって環境美化運動が実施されています。

また、クールビズ、ウォームビズの実施や、物流センターへの太陽光発電システムの導入など環境に配慮した事業を行っています。

前のページに戻る

地域文化振興

毎年1月14日に仙台市で開催される大崎八幡神社の「どんと祭裸参り」、5月に仙台市で開催される「青葉まつり すずめ踊り」に参加するなど、地域行事に参加することで、社会とのふれあいを大切にしています。

前のページに戻る

社会福祉活動

例年名取物流センター敷地内で開催していた『チャリティマーケット』は物流センターが大和町に移転したことをきっかけに、隣接する関係会社施設『ベルサンピアみやぎ泉』敷地内で再開し、社員出品・出店のフリーマーケットや模擬店などで地域の皆さまとの交流を持つと同時に地域医療に役立つことを願い、収益金を地域小児医療のために寄付しています。

また、宮城県では職場献血を10年以上継続的に行っており2010年には日本赤十字社宮城県支部より感謝状「銀色有功章」をいただくほか、全社で「認知症サポーター養成講座」受講を展開し、認知症の患者さんへの接し方や正しい理解について勉強しました。

前のページに戻る

文化・スポーツ振興

劇団四季や仙台フィルハーモニー交響楽団などの文化団体への出資・協賛を通して地域の皆様の夢を育てる手助けをしたいと考えております。

またベガルタ仙台(サッカーJリーグ)、仙台89ERS(バスケットBリーグ)などのプロスポーツチームや知的発達障害のある人たちのスポーツ競技を応援する「スペシャルオリンピックス日本・宮城」のオフィシャルスポンサーを務めるほかに硬式野球部・OBによる野球教室も行われています。

前のページに戻る