沿革

1948年 合資会社鈴彦商店設立(宮城県登米市)
1950年2月 株式会社鈴彦商店設立
1970年9月 株式会社鈴彦商店を株式会社鈴彦と商号変更
1972年4月 大学堂商事(青森)より営業の譲渡
1983年4月 村研薬品(岩手)と朝日薬品(山形)と合併し、サンエス株式会社に商号変更
1989年11月 井上誠昌堂より秋田県内の営業の譲渡
1991年11月 株式店頭登録
1993年8月 東京証券取引所市場第二部に上場
1994年4月 和光薬品(秋田)と合併
1995年9月 東京証券取引所市場第一部に上場
1999年1月 サンエス東京(連結子会社)が茂木薬品商会の医家向け部門を譲受
2001年1月 ニチエー(新潟)、三栄薬品(新潟)と合併し、株式会社バイタルネットに商号変更 
2002年7月 オオモリ薬品東北株式会社(宮城)と合併
2005年6月 ヘルスケア事業部門を分社化し、株式会社バイタルヘルスケア発足
2005年10月 介護事業部門を分社化し、株式会社バイタルケア発足
2005年11月 業務提携9社による共同運営会社 株式会社葦の会 発足
2007年5月 井上誠昌堂(富山)の株式を取得、関係会社となる
2008年1月 連結子会社のバイタルエクスプレス、バイタルエクスプレス秋田、バイタルエクスプレス山形、バイタルエクスプレス新潟が合併し、株式会社バイタルエクスプレスとなる
2009年4月 株式会社ケーエスケー(大阪)と共同持株会社(株式移転) 株式会社バイタルケーエスケー・ホールディングスを設立し、経営統合
2014年7月 (株)オオノの株式を取得、関係会社となる